●iPhone4SとSiri(音声アシスタンス機能)は目の不自由な方にこそ希望の光

youtube – Siri機能(英語)を視覚障害者の方が使う動画

昨日はauに行き、iPhone4Sを予約しました。

今のところ納期は「早くて2~3週間」ということでしたので、しばらくじっと我慢の子であります。

さて、よくテレビCMでも宣伝していますがSiriという機能は、音声でiPhoneを使えます。

つまり「明日の東京の天気は?」と尋ねたり、メールの文章を読み上げたり返信ができます。

iPhoneを含むスマートフォンはタッチスクリーン式であるために、視覚障害者の方にはそれが不便で使いにくいという欠点がありました。

Siriという音声アシスタンス機能はその欠点を克服するものであり、まさに視覚障害者の方のためのものとしか思えない画期的なものです。

大変残念なことにSiriは英語・ドイツ語、フランス語にしか対応していません。

しかし!Siriが2012年中には日本語に対応する、という記事がこちらにありました。

本当のことであれば、これほど嬉しいことはありません。視覚障害者の方がこの機能を使えば、生活がより便利になるのではないでしょうか。

このニュースが本当のことであり、そして一日も早く現実化されることを祈ってやみません。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です