石月努(元 FANATIC◇CRISIS ボーカル)ソロデビューライブに行ってきましたー

$品川で英会話、7:30から早朝レッスン、初級中学英語-石月努ライブのポスター

日曜日(1月27日)に渋谷公会堂のライブに行ってきました。株式会社新陳鯛社からご紹介を受けたことがきっかけです。

元FANATIC◇CRISISボーカルの石月努さんがバンド解散後7年半の沈黙を破り、渋谷でソロデビューをかざりました。

この復活を長く待ちわびた熱狂的なファンの皆さんが客席の多くを占めていたのでしょう。

最初の曲の出だしと共に、一斉にスタンディングポジションで一挙に盛り上がりました。

36才という年齢も7年のブランクも全く感じさせない、伸びのある高音が激しいリズムに乗って客席を包み込んでいきました。

その声の伸びは、ふと河村隆一を思い起こさせるものでした。

激しいリズムの中にも、人の心をわしづかみにするような魅了があり、きっとこれから大ブレイクするのでは、と感じさせられました。

ギター演奏で参加していたのが、野村義男(よっちゃん)さん。

浜崎あゆみさんのライブでもよくお見かけする有名人ですね。

なぜその彼が石月努さんからの出演依頼を受けたのか。

わずか1ヶ月前のラジオ出演がきっかけだったらしいのですが、野村義男さんが石月努さんの曲をきいて「カッコいい」と、惚れ込んだからということでした。

石月努さんに興味を持たれた方は、以下のオフィシャルページをご覧になってみてはいかがでしょうか。

石月努オフィシャルホームページ

最後に石月努さんのプロフィールをご紹介します。

≪石月努プロフィール≫
■生年月日:1977年1月8日生まれ
■出身地:愛知県
■本名:石附 努(いしづき つとむ)
■経歴:1992年、自身が中心となり、バンドFANATIC ◇ CRISISを結成。(ヴォーカル、作詞、作曲を担当)1997年、フォーライフレコードからFANATIC ◇ CRISISメジャーデビュー。
(レコードジェッケットから衣裳まで、すべてのアートディレクションも担当)
2004年、日本赤十字社のテーマソング[evergreenいのちの唄声]を楽曲提供。(作詞、作曲)同時期に、多数のアーティストにも楽曲を提供、プロデュースなどバンド以外にも精力的に活動を行う。
2005年5月14日、東京BAY N.K HALLにて行われたライブを最後に、FANATIC ◇ CRISIS解散。
その後、音楽活動を完全に離れ、デザイン、アートの分野で活動。
ジュエリーデザイナーとしての顔も持つ。
2012年、音楽活動を再開させる。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です