月別アーカイブ: 2011年5月

●職を失う教師たち

$●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-teacher job loss

国家の未来を作るのは教育です。
その中心にあるのが学校であることは洋の東西を問いません。
さて、アメリカの教育事情はいかがでしょうか。
今回のVOA記事の音声を聴くにはこちらをクリックしてください。
以下に内容を要約します。

アメリカの景気後退は2009年の6月に終わったとされます。しかし景気回復は緩やかで、多くの州で予算が逼迫し、教育分野を含む財政支出の引き締めを行っています。
カリフォルニア州では数千人の教師が職を失いました。その中の一人でレイオフの通知を郵送で受け取ったPellegrin氏はこう言います。
「雇用が終了し居場所がないという通知を見るのは、心が痛むどころかフラストレーションに苛まれるものです」
ロサンゼルスのある小学校では60%の先生がレイオフの通知を受け取りました。校長は「この変化の状況下においても出来るだけ最善を尽くさねばならない」と言います。
しかし先生の数が減るということは、1クラスあたりの人数が増えることを意味します。
この小学校では1クラス20名であったのが、来年は30名が予測されます。
ある統計によれば、この春にアメリカ全土で約16万人の先生が職を失ったとされます。
カリフォルニア州は景気後退以前から州の財政赤字に瀕していたため、また生徒一人あたりの人数は他の州に比べて少なかったため、より大きい影響を受けたといえます。
カリフォルニア州では過去2~3年間において1兆2千億円相当もの教育関連予算が削減されたと考えられます。
そして州の予算状況が改善されなければ、更なる予算カットもあり得ます。
教育長のDeasy氏は、こう言います。
「図書館司書や学校保健師の殆どを失いました。さらに今後は多くの学校を閉鎖と併合もせざる得なくなることでしょう」
カリフォルニア州の殆どの学校は、生徒が登校すべき人数を減らしました。また他の州でも学校の開校期間の短縮を考えています。それは「費用を削減」するためです。

日本ではこの春、新作ランドセルのTVコマーシャルを大変多く目にしたと思います。
それは、ゆとり教育の見直しが指導要領の改訂に反映され、義務教育においてざっくり言えば30%教科書が厚くなり、勉強量が増えたからです。
それ自体はとても喜ばしいことだと思います。
30%増えたんですね。
しかし!
先生の数が30%増やされたわけではありません。
生徒に教える以外にPTAへの対応、行事活動、クラブ顧問などに忙殺されている先生にとって、30%どころではない大変な負担増になったことと思います。
私たちは財政赤字という危機を、赤字国債という「子どもたちからの借金」でしのごうとしています。大きな負の遺産を残そうとしています。
歯を食いしばって他の経費を削ってでも「教育という最大の遺産」を残すべきではないでしょうか。

一人の先生が40人近くの面倒をみることは、現在の教育格差が更に広がっていくばかりなのは、火を見るより明らかです。
教師へのヘルパーをボランティアで募るなど、知恵も絞って真剣に取り組まなければ、日本の未来はありません。
このままではお金を払って塾に通わせるしかないでしょう。そして、経済格差が教育格差を生むマイナスの連鎖が果てし無く続いていくことでしょう。
America’s recession ended in June of two thousand nine but recovery has been slow. Many states face budget problems and have cut spending in areas including education.
In California, thousands of teachers have lost their jobs. Veronica Pellegrin received a layoff notice in the mail.
VERONICA PELLEGRIN: “Getting the letter and seeing [you] will no longer be employed, your services will no longer be required — it is very disheartening, to say the least, and frustrating.”
Sixty percent of the teachers at the Mariposa-Nabi primary school in Los Angeles have received layoff notices.
Salvador Rodriguez, the school principal, has been able to provide computers for his students.
SALVADOR RODRIGUEZ: “We have to keep going and make it the best year possible with all these changes.”
But fewer teachers mean bigger classes at his school. Mr. Rodriguez says there used to be twenty students to a teacher. By next year, he expects nearly thirty students in a class.
SALVADOR RODRIQUEZ: “If you cut personnel, they can not give that individual attention.”
Teachers say this is true especially in schools with large immigrant populations where English is not the first language of many students.
Los Angeles has the nation’s second-largest public school system after New York City. The district has dismissed ten to twelve percent of its staff during the past two years. About half of those laid off were teachers, says John Deasy, the head of the Los Angeles Unified School District.
JOHN DEASY: “The recession has had an enormous impact on the state budget and we have had a huge drop in funding.”
An education professor at the University of California, Los Angeles, John Rogers, says other states have also laid off teachers.
JOHN ROGERS: “Some projections estimate that across the country, one hundred sixty thousand teachers have received layoff notices this spring.”
But he says the situation in California is worse because the state was already facing a budget deficit before the recession. Also, California was spending less per student than the national average.
Primary and secondary schools in California receive most of their funding from the state government. AJ Duffy is president of the United Teachers Los Angeles union. Mr. Duffy says the amount of funding each year depends on the economy.
AJ DUFFY: “In the past two and a half to three years, we have lost twenty billion dollars in funding for public education.”
And Superintendent John Deasy expects more changes if the state budget does not improve.
JOHN DEASY: “We are cutting all of our librarians, our nurses. We would be forced to close and consolidate schools.”
Most California school districts have already reduced the number of days per year that students must attend classes. Other states are also talking about shortening the school year to save money.


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●初級229 before/after(前・後)

劇的ビフォーアフターという番組がありますね。
改造「前」と「後」の家を比べる内容ですね。
before/afterは時間的あるいは順番的に前か後かを示す言葉です。
(1)普段は朝食前に犬を散歩に連れていきます。
I usually walk my dog before breakfast.
このように何かの行為や行事の前や後でよく使われます。
(2)日本を出発する前にお電話します。
I will give you a call before we leave Japan.
before/afterの後に主語+動詞が来るかたちです。
ifやwhenと同様に、行為は未来でも「~の場合には」という意味で現在形が使われます。
(3)放課後に野球をしましょう。
Let’s play baseball after school.
この場合のschoolは建物ではなく「授業」という概念ですのでaやtheはつきません。
I go to a gym after work.
仕事の後にスポーツジムに行きます。
(4)夕食後にすぐに歯磨きをしなさい。
Brush your teeth right after dinner.
rightは強調する言葉でしたね。
I’ll be right back.
すぐに戻ってきます。
(5)一昨日泳ぎに行きました。
I went swimming the day before yesterday.
yesterdayの前の日だから一昨日になるわけですね。
同様にthe day after tomorrow=明後日


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●目黒条さんのセミナー

        $●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-目黒条さんのサイン $●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-免罪符     
        $●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-カルトの島 $●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-世界人類
昨日は作家・翻訳家の目黒条さんの翻訳セミナーに参加させていただきました。
準備でお忙しいなか、3冊の本に丁寧にサインをいただきました。
そして私の本をブログでご紹介いただき、とても恐縮しています。
セミナーは、生い立ちから翻訳のポイント、業界の裏話まで幅広い内容を楽しくお聞かせいただきました。
いつも思うのですが、本当にできるプロの方というのは皆さん腰が低いですね。決して偉ぶるところがなく謙虚で、それは目黒条さんも例外ではありませんでした。
キビキビと明るく目が輝いていらっしゃるお人柄が魅力ですね。
実際にお若いのですが、更に10才は若く見えるというのが私たち参加者の皆が一致した意見でした。
セミナーに参加させていただくこともあり、一週間前から著書の3冊を読みました。
私は英語の教本については感想を書きますが、小説については書きません。
ストーリーにふれることによって少しでも先入観を与えることをしたくないからです。
ただ、3冊とも一挙に読み終えた、ということだけをお伝えします。
書評をご覧になりたい方は以下のアマゾンのサイトからご覧くださいね。
免罪符に/目黒 条

¥1,575
Amazon.co.jp
カルトの島/目黒 条

¥1,680
Amazon.co.jp
世界人類がセックスレスでありますように/目黒 条

¥1,470
Amazon.co.jp
翻訳や海外・国内文学に興味のある方は、目黒条さんのブログを是非ご覧ください。
ランチ会なども企画されるかもしれないそうですので、直接お話をききたい方は要チェックですよ。


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●初級228 school(学校)

schoolといえば学校のことですが、物理的な校舎という建物というより、むしろ教育・授業といった概念的な意味で使われることが多いため、aやtheがつかないことがほとんどです。
大学やcollegeやuniversityですが、その他の場合にはschoolが使われ、幼稚園もpreschoolと呼ばれるのは興味深いことですね。
(1)放課後にテニスをしましょう。
Let’s play tennis after school.
after schoolで放課後という意味になります。
この場合のschoolは校舎ではなく「授業」という意味であるのが明らかですね。
(2)経済的な理由で学校をやめました。
I left school for economic reasons.
leave schoolで学校を卒業する、あるいは中退するという意味になります。
(3)普段は学校にどんなふうに通学していますか。
How do you usually go to school?
go to schoolは「学校に行く」ですが、授業という概念のschoolですのでaやtheのない形であり、意味的には「通学する」というのが適切です。
例えば親が学校に行くのであればgo to the schoolという表現もあります。
(4)彼女は学校で人気があります。
She is popular at school.
at schoolで「学校で」あるいは「授業中に」という意味になります。
He does well at school.
彼は学校での成績が優秀だ。
(5)日本では子どもたちは6才で入学します。
Children start school at age six in Japan.
start schoolで「学校に入る」意味で主に使われます。
授業が始まる、の意味で使われることもあります。


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●初級227 house(家)

houseとhomeは、どう違うのでしょうか。
houseは物理的な建造物。
homeは「帰るべき場所、くつろげる場所」ととらえると分かりやすいと思います。
houseは家だけでなく、建造物一般も指します。
アメリカ大統領が執務するのはホワイトハウスであり、ホワイトホームとは呼ばれないですね。
また、どうぞくつろいではPlease feel at home.です。
at home=くつろげる場所にいる、でピッタリですね。
ただし口語ではhomeが物理的な家(house)の意味で使われることもよくあるので、柔軟に受け止めましょう。
(1)店のおごりです。
It’s on the house.
これはおもしろい表現ですね。
on the homeではしっくりこないことはお分かりでしょう。
ハウスワインといえばお店のワインですね。
a steak houseはステーキのお店です。
(2)娘が家事を切り盛りしています。
My daughter keeps house.
keep houseで家事の仕事をするという意味です。
housekeeperといえば家政婦さん、あるいはホテルなどの客室係です。
(3)私は朝7時に家を出ます。
I leave the house at seven in the morning.
leave the houseで(用事があって)家を出る意味です。
leave homeは家出をしたり一人暮らしの意味になります。
自分の帰るべき場所がない人のことをhomelessホームレスということからも、homeの感覚が感じられると思います。
(4)コーヒーを飲みに家にきてください。
Please come over to my house for coffee.
ちなみに帰宅することはgo homeであって、go to one’s houseではありません。
home=くつろげる場所=自宅、というわけです。
Let’s go home before getting dark.
暗くなる前に帰りましょう。
(5)彼は自宅をリフォームしました。
He renovated his house.
日本語のリフォームは英語でrenovateです。
ちなみにreformは改善あるいは改革するという意味になります。


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●成田市の異業種交流会!

$●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-異業種交流会

昨日はcocolightさん主催で、成田市の異業種交流会が行われました。
およそ30名もが集まり、大盛況でした。
地元の方、それも色々な業界の人とお話をするのは本当に勉強になります。
自分の業界に閉じこもると、どうしても視野が狭くなりますからね。
これで色々なお店に行くのも、お友だちに会いに行く感覚で楽しくなりそうです。
cocolightさん、有難うございました。


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●初級226 problem(問題)

日本語と違って、アルファベットを使う言語は似たような表現が多いように感じます。
例えば「問題ない」という表現です。
英語 no problem
フランス語 pas de probleme
ドイツ語 kein problem
他の言語でもおそらく似た単語が使われると想像します。
では日本語は完全に孤立しているか、というとそうでもないですね。
中国語ならば「無問題」で、発音は日本語と全く異なりますが、漢字を見れば意味が想像できるのはおもしろいことです。
キーワード62 problem(問題)
(1)それは問題ないはずですよ。
That shouldn’t be a problem.
応用で以下の表現も覚えておきましょう。
That must be a problem.
それは問題にちがいありません。
That can be a problem.
それは問題でありえます。
(2)問題があったら遠慮なく連絡してください。
If you have a problem, don’t hesitate to contact me.
問題がある、という場合にはこのようにhaveを使います。
I have a big problem.
大きな問題をかかえています。
(3)ありがとう。どうってことありません。
Thank you. No problem.
いつも「どういたしまして=You are welcome.」ではおもしろみがないし、少しカタイですね。
親しい間ではNo problem.も使ってみましょう。
(4)どうしたの。
What’s your problem?
相手がなにか心配事や悩みがありそうであれば、こういうふうにきくのもいいですね。
(5)その問題を解くのに1時間かかりました。
It took me an hour to solve the problem.
problemは問題事だけでなく、数学などの問題の意味もあります。


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
鹿島学園高校・成田キャンパス
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●国際通貨基金のトップは誰に?

$●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-imf

フランスの次期大統領候補とも噂されたストロスカーン氏。
2007年にIMF専務理事に就任してからリーマン・ショック後の世界経済の復興にリーダーシップを発揮してきたとされる人物。
しかし女性への暴行容疑で逮捕され、権力トップの座から降りました。
この混乱の中、誰が次のIMF(国際通貨基金)のトップになるのか、というレポートです。
VOAの音声はこちらからどうぞ。
全体の要約です。
IMF次期トップに誰が就任するのかが、世界で注目されています。
ギリシャ、アイルランド、ポルトガルの財政赤字への支援としてIMFは重要な役割を果たしてきました。
これらの国の債務超過の問題に関して、ヨーロッパ諸国は国際通貨基金に大きく依存してきました。
国際通貨基金と世界銀行は経済協力・開発を目的に1944年に設立されていらい、伝統的に世界銀行のトップはアメリカ人、国際通貨基金のトップはヨーロッパ人に就任してきました。
しかしブラジル・中国・インドのような新興国は、変化を起こすべき(つまりヨーロッパ以外からトップを選出すべき)と主張しています。
国際通貨基金の主な役割は、国家間の支払いの流れをスムースにすることであり、時には債務超過の政府に貸付を行うこともあります。
世界187カ国が国際通貨基金に加盟しています。
ストロスカーン氏の辞任がどのような影響を及ぼすか、定かではありません。
彼はヨーロッパ諸国とと世界経済危機への対応で優れた手腕を発揮してきたと高い評価を受けてきたからです。
しかし、こういう意見もあります。
「実際の貸付条件の交渉は、経済官僚やIMFの専門スタッフが行ってきたものであり、それは今後とも変わるものではない」

国家であれ、会社であれ「トップ」は組織の「顔」であり、実務に優れていることよりも、その言動と表情で人々に元気を与えるのが最大の仕事ではないでしょうか。
その意味では真実はともあれ、性的スキャンダルで人々の信頼を失ったからには、辞任をせざるを得なかったでしょう。
さて、ひるがって日本の国家はどうでしょうか。
この困難な時に想像もつかない苦難に直面していることでしょう。
しかし!アメリカのリーダーのように「人々に勇気を与える」言葉と表情で国民をリードする気概を持って欲しいものです。
たとえ、今それが誰であれ、次に誰がなろうとも。

The International Monetary Fund will need to find a new leader. Dominique Strauss-Kahn has resigned as managing director. Mr. Strauss-Kahn is charged with a sexual attack on a cleaning woman at a New York hotel last Saturday. He said in a resignation letter released Thursday by the IMF that he denies the charges “with the greatest possible firmness.”
His fall has especially shocked Europe. The IMF is currently playing a major part in rescue loans to Greece, Ireland and Portugal. European nations have increasingly depended on the fund to help them in their recent struggles with debt.
The IMF and the World Bank grew out of an international conference held in the United States in nineteen forty-four. They were created as ways to support economic cooperation and development.
Both are both based in Washington. The World Bank has traditionally been led by an American and the IMF by a European.
But fast-growing economies in the developing world say it is time for a change. Officials from Brazil, China and India say Mr. Strauss-Kahn’s replacement should come from outside Europe.
German Chancellor Angela Merkel, leader of Europe’s biggest economy, disagrees.
ANGELA MERKEL: “In the present situation, when we have significant problems with the euro and the IMF is very much involved there, there should be a European candidate with support from the international community.”
The main job of the IMF is to help make sure payments flow smoothly between nations. Sometimes this means providing loans so governments can meet debt payments.
The money it lends comes mostly from “quotas” — financial promises made by its members. One hundred eighty-seven nations belong to the IMF. The lender currently has about two hundred fifty billion dollars in approved loans. Most of these loans have not yet been used, or drawn down.
What effect the resignation of Dominique Strauss-Kahn will have is unclear. He was praised as a skillful negotiator in dealing with Europe and the global financial crisis.
STEPHANIE RICKARD: “But the actual negotiations of the loan conditions on the ground is done by technocratic economists, staff members at the IMF, and they’re going to continue to do their job.”
Stephanie Rickard is an expert on the IMF and World Bank at the London School of Economics.
Dominique Strauss-Kahn became managing director in two thousand seven. The Frenchman widely known as DSK is a member of France’s Socialist party. Before his arrest, he was considered a leading candidate for France’s presidential election next year.

視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●初級225 probably, perhaps, etc.(確度)

確度というのは「確かに思う度合い」です。
ちょうど頻度がその人の主観に依存するのと同様に、確度も話し手の感覚によるところが大きいものです。
きっと、たぶん、おそらく、etc.
日本語でもその人の感じ方やクセで異なってきますね。
基本的な度合いの高さや低さはありますが、幅というものがありますので、柔軟に理解していくようにしましょう。
(1)おそらくあなたのいう通りです。
You are probably right.
probablyは、かなり高い確率あるいは確信がある場合に使われます。
(2)たぶん明日は雪がふりそうです。
Maybe it will snow tomorrow.
このmaybeというのは「たぶん」ということでprobablyほどの高い確信ではない場合に使います。
というよりも、日常では大変よく使われるのがmaybeといえると思います。
perhapsもmaybeと同じくらいの確信の度合いですが、maybeのほうが語感もやわらかく感じませんか。
(3)その問題は数日で解決されそうです。
The problem is likely to be solved in a few days.
likelyというのは半々以上の確率で「~でありそう」という場合と考えていいでしょう。
(4)それはそうとも限りません。
That’s not necessarily true.
not necessarilyは「必ずしも~と限らない」という表現で、二重否定だから、少しややこしく感じますね。
しかし、その遠回しなぶんだけやわらかい否定になりますので、日本人の感覚を表現するには重宝すると思います。
(5)彼はひょっとしたら来るかもしれません。
He may possibly come.
possiblyは「そういう可能性もある」くらいの感覚で、確信の度合いは低めと考えていいでしょう。


視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン

●結婚するって本当ですか

$●中学英語も不安なあなたへ(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-marriage

ごめんなさい!
題名はダ・カーポの曲名で、深い意味はありません。
さて、今回のVOAの記事のテーマは「結婚しないカップル」です。
VOAの音声はこちらです。
日本だけでなくアメリカでも「結婚しない人たち」が増えています。その実態についてのレポートです。全体のポイントを要約します。

エレンとダグは11年も一緒に暮らし、家を共有しています。二人の関係を祝福するパーティーを開くことを決め、130人を招待しました。
参加者はディナーを楽しんだあと、ダンスを踊りました。しかし二人は指輪交換や誓いのキスなどのセレモニーはしませんでした。
参加者の中には、このお祝いをどう表現してよいか分からず、友人には「結婚式に行く」と説明した人もいます。そのほうが混乱しないからです。
では親戚の反応はどうだったのでしょうか。
エレンの叔母「驚くばかりで、どう言ったらいいかも分かりません」
エレンの名付け親「二人が愛しあっていて、他人に迷惑をかけてでもいない限り、結婚するかどうかは本人同士の判断です」
エレンの父「私は孫は欲しいのです。もう来年には私は70才になります。結婚していようがいまいが、ただ孫の顔が見たいです」
アメリカの2010年の国勢調査では結婚せずに同棲している600万のカップルがおり、これは2010年よりも13%数字が増えています。
1890年には女性のおよそ半数が22才以下で初めての結婚をしました。男性の結婚する平均年令は26才でした。
2010年においては、しかし結婚する女性の平均年令が26才、男性が28才となっています。
25年前には、25才~29才で結婚経験のない女性は4人に一人でした。しかし2009年には、およそ2人に一人という数字になっています。
理由はどうあれ(教育、仕事、予算など)より多くのアメリカ人が結婚の決断をくだすまでに時間をかけるようになってきています。
また若い世代が結婚をためらう一つの理由は、親や友人の離婚を見て、長続きする結婚に希望が持てなくなっている場合がある、とも言われています。
結婚という様式にとらわれないカップルが増えてきています。しかし、そこには実生活での問題も生じます。
例えば未婚のカップルは、より多くの税金を払いますし、また会社の健康保険は社員のパートナーが結婚した相手の時だけに適用されるのが大半です。
また、最近は「同性婚」を認める州がいくつか出てきました。しかし1996年には連邦政府として結婚とは異性間で行われるものとし、その法制化にビル・クリントン大統領はサインしました。
しかし今年の2月にオバマ大統領は、これは憲法に違反する(平等の原則に反する差別である)として、法務省にこの制限を排除することを指示しました。この件についてはまだ議論が続いており、結論は出ていません。
またアメリカでは伝統的に、妻が生来の姓に変えて、夫の姓を名乗ったものでした。しかし最近は生来の姓を名乗る、あるいは夫の姓を加える妻が増えてきました。

さてさて、わたし自身の経験を持ち出すのもためらわれるのですが…
わたしは結婚して妻の姓を名乗ってきました。そして離婚して生来の姓「大森」に戻ったのは、先日ブログで公表したばかりのことです。
そこに至るまでの葛藤はさておき、幼いころからの名字になったのは「本当の自分に戻った」ということを実感しています。
今までは、仮面をつけているような思いが、常に心のどこかにありました。
だから何?ということは申し上げません。
それは、一人ひとりが考えることと思いますから。。。

FAITH LAPIDUS: What do traditional American weddings look like? Well, in some ways, they look like smaller versions of last month’s wedding of Kate Middleton and Prince William in London.
The bride traditionally wears a long white dress and the groom might wear a uniform if he is in the military. Otherwise he usually wears a tuxedo or suit. A member of the clergy usually leads the ceremony, and the bride and groom exchange rings and vows.
But getting married is not the only way some American couples choose to declare their love.
(MUSIC: “White Wedding”/Billy Idol)
ELLEN: “Maybe we will get married someday. Maybe we’ll get matching tattoos someday. But at this point it’s just a party.”
BOB DOUGHTY: Ellen and her boyfriend, Doug, have been a couple for more than eleven years. They own a house together in northern California. This spring, Ellen and Doug decided to celebrate their relationship. They invited one hundred and thirty friends to a party. Ellen wore a big pink gown. Doug came dressed as a red, ripe strawberry.
Everyone ate a nice dinner outdoors, then went inside to dance. Ellen and Doug did not read vows or exchange rings — there was no ceremony, no kiss, no wedding.
ELLEN: “We feel like we are together. This didn’t really need to be confirmed at this point in our relationship. But we did want to have a party and celebrate it. But it was definitely confusing for other folks, I think, just because they hold specific expectations culturally and socially about marriage.”
Some of the guests were not sure what to think of Ellen and Doug’s celebration — or even how to describe it. Some found it easier to tell other people that they were going to a wedding. That way they did not have to take the time to explain.
So what did Ellen’s family think of this untraditional celebration? This is her aunt.
ELLEN’S AUNT: “I actually don’t know what to say about it. I was quite surprised first of all and was trying to find out from Ellen for the longest time what this was about.”
This is Ellen’s godfather.
ELLEN’S GODFATHER: “As long as two people care about each other, love each other, whether they want to get married or not, as long as they don’t hurt anyone else, and they love each other, it’s not up to us to judge them, really.”
And this is Ellen’s father. What did he think of the whole situation?
ELLEN’S FATHER: “I want a grandchild. I’ll be seventy in July, and I just — whether they get married or not, I want a grandchild.”
(MUSIC: “My Sharona”/The Knack)
FAITH LAPIDUS: Last year’s national census counted more than six million unmarried couples in the United States who were living together. That was a thirteen percent increase from the last census in two thousand.
Experts say more Americans are choosing to wait to get married, or not to get married at all
Americans have been waiting longer to get married. The Census Bureau estimates that in eighteen ninety, half of all women who got married for the first time were twenty-two or younger. For men the median age — meaning half were younger and half were older — was twenty-six. By last year, however, the median age for women was twenty-six, and for men it was twenty-eight.
A new Census Bureau report shows that twenty-five years ago, one in four women age twenty-five to twenty-nine had never been married. In two thousand nine that number was close to half.
BOB DOUGHTY: There are different reasons why people wait to get married. They may want to first complete their education or establish a career or gain financial security. Or they may have just not found the right person.
But experts say more and more Americans have simply chosen not to get married or at least not to take that step too quickly.
The Alternatives to Marriage Project is a nonprofit organization based in Brooklyn, New York. It works for equality and fairness for unmarried people, including people who are single or live together before marriage.
Nicky Grist is the director of the Alternatives to Marriage Project. She says young couples might live together to save money or because they are trying to decide whether to get married.
And some couples — like Ellen and Doug — just might not think marriage is right for them.
(MUSIC: “Got Your Back”/Matt the Electrician)
FAITH LAPIDUS: Another organization, the National Marriage Project at the University of Virginia, works to support marriage. The director is Bradford Wilcox, a sociology professor. He points out that couples who have good incomes and college degrees tend to be married, especially if they have children.
But Mr. Wilcox says many young adults decide not to get married because they have seen their parents or their friends get divorced. As a result, they may not have much hope that a marriage will last.
(MUSIC: “Use Somebody”/Kings of Leon)
BOB DOUGHTY: Nicky Grist at the Alternatives to Marriage Project says whether two people are married is not important. What is important, she says, is that they take care of each other and depend on each other.
NICKY GRIST: “What we’re seeing are increasing numbers of very stable, long-term non-married relationships, and that includes both romantic relationships and also other kinds of relationships where people are simply committed to caring for one another, whether as friends or as extended family. And what we see is that caring goes beyond the one kind of relationship called marriage. And it’s really caring that society should support.”
But most employers, for example, offer health insurance to a worker’s partner only if the couple is married. Unmarried couples may also pay more taxes. And if one person dies, the other person may have a difficult time claiming the couple’s money or property.
FAITH LAPIDUS: Brad Wilcox at the National Marriage Project says marriage creates a more stable life than living together. As a result, he says, having married parents is better for children.
BRAD WILCOX: “You can’t treat cohabitation like marriage because they’re fundamentally different realities. Cohabitation offers people a lot more flexibility and freedom, but that’s the downside of it too, looking at it from a more relational — and particularly from a child’s — perspective.”
BOB DOUGHTY: In recent years several American states and the District of Columbia have made same-sex marriage legal. But in nineteen ninety-six Congress passed the Defense of Marriage Act, or DOMA. For federal purposes it defines marriage as the legal union between a man and a woman. President Bill Clinton signed it into law.
In February of this year, however, President Obama told the Justice Department to stop defending the law in court. He says it violates the Constitution. The Fourteenth Amendment says states may not deny anyone the equal protection of the laws. In other words, states cannot give a right to some people but not to others.
President Obama says DOMA discriminates. But the law remains in place. The courts are still debating how to handle this law and the issue of same-sex marriage.
FAITH LAPIDUS: Not all of the issues that face unmarried couples or same-sex couples involve debates over laws, morality or social policy. One question that many couples find difficult to answer is simply what to call each other.
BOB DOUGHTY: n the United States, the tradition has been that a wife takes her husband’s last name in place of her own. But many women now add their husband’s name or keep their own name. Some couples come up with a new combination for themselves or their children.
Meg Keene started the blog A Practical Wedding. Ms. Keene says one of the hottest topics on her blog is whether women should take their husband’s last name. Ms. Keene has been married for more than three years but has still not decided what to do about her own name.
MEG KEENE: “I had my name for almost thirty years by the time I got married. I’m going to be a published author under my name. I’m very tied to it. It’s an ongoing negotiation.”

視覚障害者の方のために「画像認証をはずす」運動にご協力をお願いします。
よっちゃん先生(大森善郎)
ツイッター
フェイスブック
info@cai-narita.com
090-1502-5643

iPhoneアプリ版「よっちゃんのやさしい英語レッスン