月別アーカイブ: 2009年5月

Interrogation or Torture (尋問か拷問か)

Banned Tortureのニュースから;

Interrogation

尋問

Torture

拷問

abuse

虐待

official definition

公式な定義

尋問と拷問の境目をはっきりさせなければ今後も収容者への非人道的対応が続くことが懸念される

more transparency and medical check

透明度を高め医療的検査を増やす

detention

拘留・留置

debriefing

聴取

イラクのアブグレイブ収容所はバグダッド中央拘留センターBaghdad Central Detention Centerと呼ばれ、連合軍の総合尋問・聴取センターJoint Interrogation and Debriefing Centerの管理下にあった

Banned Torture


イラクのアブグレイブ収容所は、捕虜への陵辱・拷問が公けにされ廃止された。またキューバのグァンタナモ米軍基地ではイスラム過激派などが収容されてきたが、やはり非人道的な拷問の存在が問題となり、オバマ大統領は閉鎖を公約した。
尋問と拷問の境目が不明確であり、収容者への取り扱いに透明性を持ち、医療的検査も実施されることが望まれている。

diagnose 診断する

Michael Jackson postpones London Concertのニュースから;

diagnose

診断する

reportedly

伝わるところによれば

He’s been diagnosed with skin cancer.

皮膚ガンと診断されたと伝えられている

diagnoseは身体の診断だけでなく、機械類の故障、あるいは問題の解析の意味で使われることもあります

reportedlyは新聞などでもよく使われる用語で、情報源を秘匿するのに便利な表現とも言えるでしょう

source

情報源

Some sources say that there is no official reason given for the postponing of the concerts.

コンサート延期について公式の理由は発表されていないとも言われています

sourceは「源」ですが、やはりニュースでよく使われる言葉ですね

refund

払い戻す

Your money, if you bought tickets for these concerts, will be fully refunded if you can’t make these dates.

もしコンサートのチケットを購入済みで、しかしこれらの(延期された来年3月のコンサート日程)日付が予定に合わないのであれば、代金は全て払い戻されます

Michael Jackson postpones London Concert


マイケル・ジャクソンが目前に迫ったロンドンのコンサートを、突然来年3月まで延期した。
噂では皮膚ガンの治療のためではないかと言われ、その治療で有名な病院に通っているのを目撃されたともいう。
ジャクソンファイブの一員として幼くしてデビューしてから数十年、様々な変化と別れを経てきたマイケル。万が一に病気があったとしても、また新たな世界を築いてみせて欲しい。

House Arrest(自宅軟禁)

アウン・サン・スー・チー女史についてのニュースから;

house arrest

自宅軟禁

牢屋に入れることに対する国際社会からの人権批判を避けるため、ミャンマー軍事政権がとっている手段と思われる

H5N1

新型インフルエンザのこと

military regime

軍事政権

It is likely~

~のように思われる

It is likely that you will find out the verdict today.

今日には判決の結果が分かりそうですね

Aung San Suu Kyi on trial


ミャンマーの民主化指導者アウン・サン・スー・チー女史に対して軍政は新たな裁判を起こしている。女史は過去19年の間で13年間軟禁状態に置かれている。裁判の結果は有罪が予測され、自宅あるいは牢屋いずれにしろ軍の支配下に継続しておかれそうである。ミャンマーの新聞は女史を一面で取り上げてはいない。軍事政権下において政治の話を口にする人はいない。政治犯として収容されるからだ。新聞のトップは新型インフルエンザだ。ミャンマーでは患者はまだ出ていないが…
ミャンマーの2010年の総選挙に向けて、軍は誤った形で「力を誇示」しようとしている。国連安保理が政治犯の解放及び女史との会談を求めたことに対して、軍政は「女史への裁判は法律に沿ったものだ」と主張している・・・

North Korea Detonates Nuclear Weapon Underground


数日前、北朝鮮の地下核実験直後のニュースであり、緊迫感が伝わると思います。
国連安保理の非難に逆ギレ?し、過去の合意を反故にして核実験を行うことでアメリカとの直接対話を求めようとしている…正に時代に逆行した愚行です。
更にここに至って、近海の安全航行も保証できないということは一種の戦争挑発行為であり、特に韓国での緊張が高まっていることでしょう。
遠い国の話ではなく、我々のすぐ隣国で…

GM – Running Out of Gas


2ヶ月半ほど前のCNNニュース
アナウンサーが明瞭な発音をしてくれていることもあり、このニュースは私の場合で約90~95%聴き取れます。
また「内容」で90~95%程度が理解できます。
私は大切なのは後者の「内容理解」と考えます。
そのためには先ず日本語の新聞をしっかりと読むことが何よりお奨めで、かつ必要なことです。
さてアメリカ自動車メーカーBIG3の最大手GMが経営破たんに直面していることは皆さんご存知でしょう。
Chapter11と呼ばれる、いわゆる破産法の申請をするのが時間の問題とみられています。
このニュースは3月においてその可能性を既に示唆したものです。
GMの年次報告書(Annual Report)に以下のようにあります。
If we fail to obtain sufficient funding for any reason, we would not be able to continue as a good concern and could potentially be foreced to seek relief under the U.S. Banktrupcty Code.
「もし十分な財政的援助が得られなければ経営継続が困難に陥り破産法の下で再起を目指さざるをえない可能性がある」

本のレイアウトだよ!(^O^)/

本のレイアウト案が出版社から届いたよ~音譜

うれしいなぁラブラブ

味気ないワード文書が、こういう形になると全く別物になるんだね!!

ゴシック

ポップで元気でかわいらしいイメージ

明朝案に比べると、どちらかというと若い世代向け

明朝

シンプルで知的なイメージ

ゴシック案に比べると、どちらかというと大人向け

ねえねえ、どっちがいいはてなマーク

英会話、知っていると便利なひとこと-明朝拡大
英会話、知っていると便利なひとこと-ゴシック拡大
英会話、知っていると便利なひとこと-明朝全面
英会話、知っていると便利なひとこと-ゴシック全面

お勧めの本「ラスト・メッセージ」

最近面白かった本は? ブログネタ:最近面白かった本は? 参加中

本文はここから
「ラスト・メッセージ」をアマゾンで購入するには
筆者の小笹優子さんのブログは
先ず私がこの本を購入した理由。それは筆者の小笹優子さんにお世話になったからです。
mixiの自費出版のコミュニティで私が困っていることを書いたら、書き込みそしてメールで親切なアドバイスをいただき、それは今に至るも変わりません。ご自身が自費出版で数十万円の詐欺にあった経験も踏まえ、心のこもった助言をいただきました。
私がアメブロを始めた動機も、せめて感謝の思いを形にするため、小笹さんのブログにコメントをするのが目的でした。それが今日に至り、多くのブログ購読者の方たちと交流を持てるようになり、世界が広がったことに心から感謝しています。
さて、本の内容です。
ひき込まれます。そして元気が出る本です。一気に読み終えました。
小笹さんは脊髄小脳変性症という難病患者です。1リットルの涙の主人公と同じ病気、と言えばわかりやすいでしょうか。
しかし「お涙頂戴」ものでは一切ありません。
小笹さんは帰国子女で、英語教室で20年にわたって生徒を育て上げ、毎年ヨーロッパに連れていき「本物」の文化に触れさせてきました。そして一途な正義感から人とぶつかることも多く、しかし天性の明るさと前向きな生き様で、それにまさる心からの深い絆を多く育んできました。そして地元での国際交流にも大きく貢献してきました。
いわゆるその生い立ちは平和な幸せに満ちた家庭ではありませんでした。(詳しくは本をご覧ください)しかしそれを言い訳にするのではなく、苦労をしてきた人だからこその他人への思いやり、そして元気を授ける勇気と持って人生を生きてきました。それは今でも変わりません。
この本は病気の本ではありません。小笹優子さんの人生謳歌をうたいあげた本です。
そして「私は幸せです」と堂々と言える、心にさわやかな風を吹き込んでくれます。
===
さて、こんな小笹優子さんですが、決して優等生ではないですよ!ヽ(*’0’*)ツ
どちらかと言えば世話好きで元気な近所のおねえさん(お○さんとは言ってないよ(ノ゚ο゚)ノ)…だよね。
間違ったことには一直線に闘うから(ちょっと、ちょっと!ケガするからやめときなよ(;´▽`A“)とハラハラすることも多いね。
でも性格だもんねー。これなおらないよなぁ。静かになった小笹優子なんておかしいもんねー。
学生時代には Be quiet!(静かにしなさい) と注意されてばかりいた、っていうのは頷けるよねー、ホント。
明石屋さんまと同じで将来は寝たきりでなくて「しゃべりきり老人」になるって自分でいってるけど、それ間違いないね!\(゜□゜)/
このブログにもいつもコメントありがとうね!
ずっとお友だちでよろしくね!
これはラブレターみたいなもんと思ってよ(*v.v)。
あはははは(-^□^-)
===
ということで、ちっちゃいことでクヨクヨしているあなた!
小笹優子さんの元気パワーで、そんなもん蹴散らしちゃおう!