視覚障害者の方の為に」カテゴリーアーカイブ

●78才の全盲女性を救助

震災発生から5日目。

福島県相馬市の一人暮らしの78才の全盲の女性を救助したというニュースが入ってきました。

健康状態に問題はないということです。本当によかったです。

とても心細かったことと思います。

このニュースをお知らせいただいたEmiさんに感謝します。

さらに多くの人名が救われることを祈り続けます。

このニュース記事はこちらです。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●地震の時こそ視覚障害者のことを思い出して

今回の震災でも視覚障害者のことは大きく取り上げられていません。

少なくとも私は(気にして見ていますが)まったく目にも耳にもしていません。

しかし、実際にはとてもご不安なのです。

声をあげていただかなければいけません。

視覚障害者のミントさんが勇気を出して以下の記事を書いてくださいました。

地震に思うこと

ミントさんがおっしゃるには、普段の生活や家の中は物の場所などが分かっているので、それなりにご自身のペースで出来ているそうです。

しかし!震災が起きたならば、いつも通っている道でも様子が一変することは、誰にでも想像に難くないことだと思います。

以下の文を抜粋させていただきます。

慣れない場所ではまったく身動きとれないのも視覚障害者なんです。

大地震などの緊急時、視覚障害者を見かけたらまず一声かけていただけるととてもありがたいです。

そうです、ほんの一言でも声をおかけするだけでいいのです。

何が必要なのかは視覚障害者の方がおっしゃってくださるでしょうから、そこで自分のできることをすればいいのです。

皆さん、どうか心の片隅にとめてください。

以下のブログ記事をぜひご覧になってください。

地震に思うこと

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●視覚障害者の方のために、運動に参加しませんか?

$●中学英語も不安なあなたへ…1分動画レッスン!(成田市の初級英会話教室ワイズアカデミー)-画像認証

何度でもくりかえして訴えます。

視覚障害者の方は「画像認証」を見ることができません。

そのためにブログのコメントなどを通して交流を広げようとしても出来ません。

これはフェアーではありません。

私はこちらの記事で書いたように「画像認証をはずす運動」を訴えました。

視覚障害者のcoffeeさんから画像認証の問題を教えていただいたことがきっかけでした。

今日(2月12日)ミントさんという視覚障害者の方から読者登録いただきました。

そしてこの記事を読ませていただきました。

私の運動に感謝はいただきました。

しかし、私はそれを継続していなかった(前回の記事は1月14日)ことを恥ずかしく思います。

いつも心の中で気になってはいました。また画像認証の記事をアップしなくては、と。

しかし私は心の中で恐れていました。

(かっこつけてる、と思われるんじゃないか。 偽善者と思われるんじゃないか・・・)

そう、自分のことが可愛いだけだったんですね!

本当に恥ずかしく思います。

偽善者と思われたっていい。正しいと思ったなら、それを行動に移せばいいだけですよね。

今日を記念日として、毎月12日には「画像認証をはずす運動」の記事をアップしていきます。

もしよろしければ一人でも多くのかたに賛同し、ブログ記事に書いていただけたら嬉しく思います。

私の記事にリンクする必要はありません。私の名前を売ることが目的ではないからです。

いえ!

新たに書くよりもこちらの記事にリンクして書くのが一番やさしいですよね。

私の売名行為と思われてかまいません。

皆さん、どんどんリンクしちゃってください。

少しでも輪を大きく広げましょう!

小さな声が大きくなって、世の中を変えていくまで!

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●聾学校の名前を残して!

聾学校の記事の画像

2011年3月10日(木)の朝日新聞の朝刊記事です。

千葉県立館山聾学校が、安房特別支援学校と統合されます。

そこで聾学校の卒業生が学校名に「聾学校」の名称を残して欲しいと訴え続けてきました。

11,862筆の署名を集めて県の教育委員会に提出し、5度にわたって話し合いをもってきました。

しかし残念ながら県議会でこの請願は不採択となり、新年度からは「聾学校」の名称が残らない見込みとなりました。

請願には以下のように書かれています。

手話言語で生きる聴覚障害者にとって『聾(学校)』という言葉はアイデンティティー形成のよりどろころとなる

せめて「通称として残す」案も出ましたが、実現されませんでした。

なぜ、これが問題なのでしょうか。聾学校の卒業生の以下のコメントをご覧ください。

聴覚障害者向けの専門教育が失われるのではないかと心配だ。県教委には当事者の意見が聞き入れられず、委員会では『たかが名称』と、議論が尽くされなかったような印象で残念だ

この件について私の意見を申し上げます。

何のために聾学校があるのでしょうか。生徒のためではないでしょうか。今更私がいう必要もないことですね。

ここまで生徒が望む、いえ必要としているのに、なぜに聞き入れてもらえないのでしょうか。

個人的には「特別支援学校」という名前自体が好きではありません。

(*2007年4月1日からは従来の盲学校・聾学校・養護学校が特別支援学校となりました。

詳しくはWikipediaをご覧ください。)

なぜ盲学校・聾学校ではいけないのでしょうか。

私たちは現実にきちんと直面していかなければなりません。言葉で曖昧にしようというのはゴマカシの発想です。

そして何よりも聾学校の生徒たちが「聾学校」として認識して欲しいと望んでいるのです。

なぜにその願いを聞き入れようとしないのでしょうか。

理解しがたいとしか言いようがありません。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●この流れをどこかで止めなければ

Coffeeさんから教えていただいた情報です。

視覚障害者の方が、スカイプのHPからセットアップファイルをダウンロードしようとしたところ「サインイン」と言う画面がでてきました。

そして「画像認証」が必要な画面になりました。

既にスカイプIDを持っている人はサインインできるのですが、新規にIDをとるには、画像認証があります。

「以前は画像認証が必要なかった」のに、です

世の中が、どんどん画像認証を必要とする流れになっています。

私は画像認証を否定しません。スパム対策につけるのもいいでしょう。しかし「音声認証」も加えることを標準として欲しいのです。

視覚障害者を無視しないで欲しいのです。

手数はかかるかもしれません。お金もかかることでしょう。でも、お願いです。音声認証もつけて欲しいのです。

私がなぜアメブロの読者登録・コメントの画像認証を不要な設定にすることにこだわっているか。それは「誰でもすぐにできる」ことだからです。

ガンジーの無抵抗・非暴力になぞらえるのではありませんが、要望を出す前に先ず「私たちにできること」を実行して見せたいのです。

私たちの長い道のりは始まったばかりです。皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●点字の講師、広瀬浩二郎さん

先日こちらの記事でご紹介しましたNHKテレビの「点字をはじめよう」で講師をされる広瀬浩二郎さん。

この方のメッセージをcoffeeさんがご紹介くださいました。

転載は自由とありますので、以下ご覧ください。

国立民族学博物館の広瀬浩二郎です。

今回は僕が講師として出演するNHK教育テレビの番組「点字をはじめよう」の紹介です。

タイトルからもわかるように点字の基礎を楽しく学ぶ講座です。

放送は3月7~10日の4日連続、20:00からの30分番組です。

すでに点字や視覚障害者のことをよくご存知の方には物足りない内容かもしれませんが、点字のおもしろさ、奥深さを一般の方に伝えるのが狙いです。

今回は4回シリーズということで、収録もたいへんでした。

「できれば毎回違う衣装にしてください」と言われ、急遽ジャケットを買いに行ったりもしました(自慢ではありませんが、冬用のジャケットは1着しか持っていなかったのです!)

点字の案内(生徒)役は女優の田丸麻紀さんです。

真面目に点字に取り組んでくださったので、いい番組になりました。

前半2回はオーソドックスな点字のルール解説ですが、後半2回は田丸さんとの楽しいかけあいもあり、「広瀬らしさ」が出せたような気がしています(→それって、おやじギャグ連発ってことか!?)。

その他、いろいろ裏話はあるのですが、まずは来週の月~木曜の放送をご覧ください。

みなさんからの率直な感想をお待ちしております。

僕は本番組の企画段階から視覚障害の当事者として関わってきました。

最終回(木曜放送分)では勤務先の民博の「点字の展示」なども紹介していただきました。

でも、番組内容や構成については100パーセント満足しているわけではありません。

僕自身も反省すべき点が多々ありますし、よりよい点字講座を作るためにも、みなさんからのコメントはNHKに伝えたいと考えています。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

本メールの転送・転載は自由です。

まずは多くの方に「点字をはじめよう」をみていただければ幸いです。広瀬浩二郎

収録の舞台裏の様子が垣間見えて、とても興味深いですね。

この番組は今度の月曜日から4夜連続で放送されます。

点字をはじめよう

日時:3月7日(月)~10日(木)20:00-20:30
チャンネル:9ch、教育/デジタル教育1

興味をもたれた方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●NHKのど自慢チャンピョン大会に視覚障害者の方が出場されます!

今夜(土曜日)午後7時半からのNHKテレビ・ラジオの「NHKのど自慢チャンピョン大会」に視覚障害者の大石光晴さんが出場されます!

出場曲は細川たかしの「北緯50度」です。

時間のある方はぜひご覧になって応援してあげてください!

Coffeeさん、いつも情報を有難うございます。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●なぜ画像認証があるのか?

なぜ画像認証というものがあるのでしょうか?という質問をいただきました。

私なりに理解するところをお伝えしますね。

世の中には悪い人がいます。

例えば有料の有害なサイトに誘いこもうとする業者です。

多くの人がそういうメールを受け取った経験があると思います。

こういう業者は、一人ずつのメールアドレスやブログサイトを調べるのではなくロボット(ソフト)を使って巡回します。

この手のプロにとって、それはとてもたやすいことです。

アメブロであれば、読者登録やコメントのメッセージにそういう内容を書きこむことができるわけです。

それに対する防衛策として画像認証(ロボットでは読めないから)が存在しているわけです。

視覚障害者で多くの方がブログを楽しんでいらっしゃいます。

文字を見ることは出来なくても「読み上げソフト」によって文を「聴く」ことができるからです。

しかし読み上げソフトでは「画像認証」を読むことができません。

そればバリアーになって、視覚障害者の方がブログで交流を広げられないのです。

更に詳しいお話をしたい方は、是非グルっぽ「視覚障害者のバリアーをはずしましょう」に参加いただけませんでしょうか。

視覚障害者の方も参加していらっしゃいますので、生の声をお聞きすることができます。

皆さんのご参加をお待ちしております。

グルっぽ「視覚障害者のバリアーをはずしましょう」

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●点字をはじめよう!(NHKテレビ)

coffeeさんから貴重な情報を教えていただきました。

昨年2010年は日本点字制定120年だったそうです。

そしてNHKテレビで「点字を基礎から学んでみよう」という番組が、今度の月曜日から4夜連続で放送されるということです。

点字をはじめよう

日時:3月7日(月)~10日(木)20:00-20:30
チャンネル:9ch、教育/デジタル教育1

詳しい内容を引用しますね。

◇点字をはじめよう◇

わずか六つの点の組み合わせで、仮名や数字、アルファベットなどを表す点字。

シンプルでありながら全てを表現できる魔法の文字である。

2010年は日本点字が誕生して120年。点字をこれから学びたいという人のために、魔法の文字を読み解くノウハウを4回シリーズで伝える。

第1回は、「あいうえお」から「ぱぴぷぺぽ」まで五十音の仕組みを学び、自分の名前を書いてみる。

点字は一つのますに六つの点と決まっていて、点の数や配置の組み合わせですべてを表現する。

さらに、街の中の点字探検や、点字の歴史なども紹介する。

出演は、俳優の田丸麻紀、国立民族学博物館准教授の広瀬浩二郎氏。全盲の落語家、桂福点と俳優の町野あかりがVTRで出演する。

ご興味のある方は是非ご覧になってはいかがでしょうか。

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)

●盲ろう者の方のバリアー

胸が痛くなる記事を読みました。

視覚障害者のcoffeeさんのこちらの記事です。

私は視覚障害者の方のバリアーである画像認証の問題をクリアーするために、運営サイドに「音声認証」をつけてもらいたいと思っています。

しかし!「画像認証」+「音声認証」が備わっても、視覚と聴覚の両方に障害のある盲ろう者の方には、バリアーがバリアーとして残ったままなのです。

全てを一度に解決することはできません。先ず目の前で出来ることから一歩ずつ。

盲ろう者の方のことを決して忘れたわけではありません。

しかし、もう一度、あらためて心に刻んでおきたいと思いました。

皆さんもぜひcoffeeさんの以下の記事を読んでみてください。

質問認証を検討してもらいたい

このブログをRSSリーダーで読む
このブログをメール配信で読む

早朝7:30からの英語レッスンについてのお問い合わせは、
電話またはメールでお気軽にどうぞ。

ワイズアカデミー代表:大森善郎
108-0074港区高輪3-25-27-504
info@shinagawa-english.com
0120-169-155
教室の地図(品川駅から徒歩3分)